激しい豪雨に見舞われたジャパンカップ2013で、終盤にアタックしたマイケル・ロジャース(オーストラリア、サクソ・ティンコフ)が独走勝利。2位はジャック・バウアー(ニュージーランド、ガーミン・シャープ)、3位はダミアーノ・クネゴ(イタリア、ランプレ・メリダ)が入った。

独走でゴールに飛び込むマイケル・ロジャース(オーストラリア、サクソ・ティンコフ)独走でゴールに飛び込むマイケル・ロジャース(オーストラリア、サクソ・ティンコフ) photo:Yuichiro.Hosoda

詳しいレースレポートは後ほど掲載します。


ジャパンカップ2013結果
1位 マイケル・ロジャース(オーストラリア、サクソ・ティンコフ)
2位 ジャック・バウアー(ニュージーランド、ガーミン・シャープ)
3位 ダミアーノ・クネゴ(イタリア、ランプレ・メリダ)
4位 ジュリアン・アレドンド(コロンビア、チームNIPPO・デローザ)
5位 ダビ・ロペスガルシア(スペイン、スカイプロサイクリング)