別府史之(トレック・セガフレード)の史上初のクリテリウム連覇、新鋭・ダヴィデ・ヴィッレッラ(キャンデール・ドラパック)のロード初制覇、そしてファビアン・カンチェラーラ(トレック・セガフレード)の引退など、25回のメモリアル大会にふさわしい盛り上がりを見せた2016ジャパンカップサイクルロードレース。

その感動を記録したオフィシャルカメラマンの選りすぐりの写真をパネルにして展示する「ジャパンカップフォトギャラリー」(協力・サトーカメラ)を12月1日(木)から同11日(日)まで、『道の駅うつのみや ろまんちっく村』(宇都宮市新里町丙254番地)で開催します。

迫力あるゴールシーンや熱気に包まれた会場の様子など、プロのカメラマンがファインダー越しにとらえたジャパンカップの名場面を20点展示します。

オフィシャルカメラマンの選りすぐりの写真をパネルにして展示する「ジャパンカップフォトギャラリー」オフィシャルカメラマンの選りすぐりの写真をパネルにして展示する「ジャパンカップフォトギャラリー」 photo:Makoto.AYANO
また、道の駅ろまんちっく村では12月10日(土)にシクロクロスのJCX選手権大会、翌11日(日)には関東で初の全日本シクロクロス選手権大会を開催します。会場ではレースのほか、各種メーカーブースやグルメコーナーをはじめ、バーチャルサイクリング、スタンプラリーなど楽しいイベントも用意しています。2016ジャパンカップサイクルロードレースを振り返りながら、日本一を決める全日本選手権の応援にもぜひ足を運んでください。

詳しくは宇都宮シクロクロスシリーズ公式サイトをご覧ください。