11周する長丁場のレースで、1周目からメルカトーネウノのオルテンツィが動いた。彼の動きにポルティが6周目になってペースアップ。オルテンツィが追いつかれると、マルコ・ベーロがアタックして、そのまま最終周回へ。これに対して5人の2位集団が形成された。その中には先頭交代に加わる義務のないメルカトーネウノのバルベーロも。5人は最後の上りの中間でベーロに追いついて抜き去った。2人が脱落し、残った3選手はもんどりを打つようにフィニッシュへ。ゴール勝負はバルベーロが制した。

(c)下野新聞社

リザルト
1. セルジョ・バルベーロ (メルカトーネウノ・ビアンキ イタリア) 4h10'43
2. ミルコ・チェレスティアーノ (ポルティ イタリア) +01
3. セバスティアン・ドマルベ (ロット ベルギー) +06
4. グザビエ・ジャン (フランゼーズデジュ フランス) +17
5. 飯島誠 (スミタ・ラバネロ・パールイズミ 日本) +17
6. マルコ・ベーロ (メルカトーネウノ イタリア) +2'43
7. ドミニク・ペラ (ポストスイス カナダ) +3'11
8. フランク・ペルク (フランセーズデジュ フランス) +3'12
9. ロジェ・ブーシャ (ポストスイス スイス) +4'16
10. ジャンドゥニ・バンデンブルック (ロット ベルギー) +4'17