インフォメーション
チーム名(和名) 
トレック・セガフレード
チーム名(英名) 
TREK - SEGAFREDO
チームカテゴリー 
UCIワールドチーム
登録国 
アメリカ
アメリカのバイクメーカーであるトレックのワークスチームであり、今季よりイタリアの大手コーヒーブランド「セガフレード」をスポンサーに加えたトレック・セガフレード。昨年のジャパンカップではクリテリウムで別府史之、ロードレースでバウケ・モレマ(オランダ)が優勝。今年もジャパンカップ完全制覇を目指し、そして引退するファビアン・カンチェラーラ(スイス)の花道を飾るべく、強力な布陣を日本へと送り込む。

日曜日のロードレースでエースを務めると目されるのは、前回大会覇者のモレマ。アップダウンに飛んだコースを舞台に開催された7月末のクラシカ・サンセバスチャン(1.UWT)でも優勝を飾っており、今大会の最有力候補だ。エウジェニオ・アラファチ(イタリア)や、ベテランのグレゴリー・ラスト(スイス)など、登りに強いアシスト勢が脇を固める。

2015ジャパンカップサイクルロードレースを制したバウケ・モレマ(オランダ)2015ジャパンカップサイクルロードレースを制したバウケ・モレマ(オランダ) photo:Kei Tsuji
2015ジャパンカップクリテリウムで日本人初の優勝者となった別府史之(日本)2015ジャパンカップクリテリウムで日本人初の優勝者となった別府史之(日本) photo:Makoto.AYANO今季限りでの引退を表明しているファビアン・カンチェラーラ(スイス)今季限りでの引退を表明しているファビアン・カンチェラーラ(スイス) photo:Makoto.AYANO

土曜日はクリテリウムは、カンチェラーラにとってキャリア最後のレースとなる。全長が伸びたことから逃げに有利になったと言われる新コースで、持ち前の独走力が炸裂するか?例年通りの集団フィニッシュになれば、昨年覇者の別府史之にスプリントが託されることになるだろう。

2月のクールネ〜ブリュッセル〜クールネ(1.HC)で、並みいるスプリンター達を相手に17kmを逃げ切り勝利したヤスパー・ストゥイフェン(ベルギー)の走りにも注目したいところ。チームを率いるルカ・グエルシエナGMも来日し、4月のパリ〜ルーベで現役を引退した後にスポーツディレクターへと就任したヤロスラフ・ポポヴィッチが現場で指揮を執る。

出場メンバー

バウケ・モレマ / MOLLEMA Bauke (NED / オランダ)バウケ・モレマ / MOLLEMA Bauke (NED / オランダ) 別府 史之 / BEPPU Fumiyuki (日本 / JPN)別府 史之 / BEPPU Fumiyuki (日本 / JPN) グレゴリー・ラスト / RAST Grégory (スイス / SUI)グレゴリー・ラスト / RAST Grégory (スイス / SUI)

ジャスパー・ストゥイヴェン / STUYVEN Jasper (ベルギー / BEL)ジャスパー・ストゥイヴェン / STUYVEN Jasper (ベルギー / BEL) [C] ファビアン・カンチェラーラ / CANCELLARA Fabian (スイス / SUI)[C] ファビアン・カンチェラーラ / CANCELLARA Fabian (スイス / SUI) [R] エウジェニオ・アラファーチ / ALAFACI Eugenio (イタリア / ITA)[R] エウジェニオ・アラファーチ / ALAFACI Eugenio (イタリア / ITA)

[C]:クリテリウムのみ [R]:ロードレースのみ