「2019ジャパンカップサイクルロードレース」海外出場チーム第2弾は、3年連続の出場となり昨年は惜しくも2位となったアントワン・トールク(オランダ)擁するチーム・ユンボ・ヴィスマ。

そして、毎年豪華メンバーで来日しているトレック・セガフレード。ジョン・デゲンコルプ(ドイツ)のクリテリウム2連覇や別府史之の4年ぶり3度目の優勝にも期待がかかります。

明日以降も順次チームを発表していきます!

昨年ジャパンカップ2位のアントワン・トールク(オランダ、チーム・ユンボ・ヴィスマ)は、ツール・ド・スイス2019第6ステージでプロ初勝利を遂げた昨年ジャパンカップ2位のアントワン・トールク(オランダ、チーム・ユンボ・ヴィスマ)は、ツール・ド・スイス2019第6ステージでプロ初勝利を遂げた photo:Cor Vos/cyclowired.jp
長年にわたり世界のトップレベルで活躍する別府史之(トレック・セガフレード)長年にわたり世界のトップレベルで活躍する別府史之(トレック・セガフレード) photo:Cor Vos/cyclowired.jp