現在申込受付中の「エキサイティングゾーン」「オフィシャルツアー」「ジャパンカップトレイン」の締め切りを、ご好評につき10月6日(日)まで延長します。

3つのコンテンツは、ジャパンカップをより楽しむことができる有料コンテンツです。ここでしか手に入らないグッズ等の特典があり、毎年ご来場の方はもちろん今年ジャパンカップを観戦する方にもおススメです!

エキサイティングゾーン

(c)Makoto.AYANOコース上や通常の観戦者よりも前方に設けた有料特設観覧席。18日(金)チームプレゼンテーション、19日(土)クリテリウム、20日(日)ロードレースの3日間それぞれにご用意しております。

世界トップクラスの選手たちによるエキサイティングなレースをぜひ特等席で!

オフィシャルツアー

(c)Makoto.AYANO全プラン東京駅を出発し、20日(日)ロードレース会場となる森林公園スタート/フィニッシュ地点付近までの送迎がついたバスツアー。

込み合う大会当日も会場まで楽々移動ができるほか、宿泊付きのプランもご用意しておりますので、都心からジャパンカップにお越しの方におススメです。

ジャパンカップトレイン

18日(金)東武鉄道浅草駅~東武宇都宮駅間をノンストップ運行するジャパンカップファン専用列車。

車内では、スペシャルゲストとしてダミアーノ・クネゴ氏が乗車!また、到着後はチームプレゼンテーションを特別観覧エリアで観覧することができます。



お申し込みや詳細は、下記の関連コンテンツより各専用ページをご覧ください。
皆さまのお申し込み、お待ちしております!