2019ジャパンカップサイクルロードレースは、明日10月18日(金)オリオンスクエアで開催されるチームプレゼンテーションで開幕します! 出場全チーム、選手が集い大会の幕開けを彩ります。

19日(土)には、自転車のまち宇都宮の中心部である大通りを舞台に「ジャパンカップクリテリウム」を開催。今年は、10回目のメモリアルレースとなり、女子選手のレース「WOMEN’S CRITERIUM」を初開催します。また、レースの開催にあわせ、コース周辺ではさまざまな付帯イベント等を行います。同日、宇都宮市森林公園ではオープンレース等の一般参加レースを行います。

そして、20日(日)には、宇都宮市森林公園にて28回目となる「ジャパンカップサイクルロードレース」を開催します。世界トップクラスのチームが集結し熱戦を繰り広げる、“Global City Utsunomiya”の最大の自転車レース。 “本物の”ロードレースをぜひ生でご堪能ください。

選手達がレースとは違った表情を見せてくれるチームプレゼンテーション選手達がレースとは違った表情を見せてくれるチームプレゼンテーション photo:Makoto.AYANO
宇都宮大通り周回コースを駆け抜けるジャパンカップクリテリウム宇都宮大通り周回コースを駆け抜けるジャパンカップクリテリウム photo:Makoto.AYANO
宇都宮市森林公園を舞台に戦いを繰り広げるジャパンカップサイクルロードレース宇都宮市森林公園を舞台に戦いを繰り広げるジャパンカップサイクルロードレース photo:Makoto.AYANO
また、今大会はより多くの方にご観戦いただけますよう、LIVE配信を含む多くの媒体で大会の様子を中継していきます。そちらもあわせてぜひご覧ください。

多くの皆さまが宇都宮にご来場いただけることを、心よりお待ちしております。