UCIワールドチームからNTTプロサイクリング(南アフリカ)の入部正太朗の出場が決定しました。2019年の全日本選手権ロードレースチャンピオンが、海外で過ごした走りから目が離せません。

UCIプロチームからはNIPPO・デルコ・ワンプロヴァンス(フランス)の日本勢2選手、中根英登、岡篤志がエントリーしました。中根は昨年のジャパンカップで日本人最高位の6位に入った実力者です。ジャパンカップで活躍した日本人選手がオンライン上で再びその走りを見せてくれます。

入部正太朗(NTTプロサイクリング)入部正太朗(NTTプロサイクリング) 岡篤志(NIPPO・デルコ・ワンブロヴァンス)岡篤志(NIPPO・デルコ・ワンブロヴァンス) 中根英登(NIPPO・デルコ・ワンブロヴァンス)中根英登(NIPPO・デルコ・ワンブロヴァンス)

岡は2017年から3年間、宇都宮ブリッツェンに所属。19年は「ツアー・オブ・ジャパン」の個人タイムトライアルで国際レース初優勝を飾りました。モニター越しになりますが、宇都宮のファンから熱視線が送られそうです。

岡篤志選手と中根英登選手からのメッセージ



UCIワールドチーム

NTT PRO CYCLING (RSA)

入部正太朗

UCIプロチーム

NIPPO DELKO ONE PROVENCE (FRA)

岡篤志
中根英登